スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制限の変更

タイトル通り、今回は制限改訂についてです。
まあ詳しくは<公式を見てもらうとしまして、とりあえず変更点だけ簡単に。

制限カードIN

融解戦鬼灼熱王
妖精竜マンゴスティン

制限カードOUT

変炎獣ゲルハーピー
ナイトメアソルジャー
ジャックオーフロスト
再改造手術



皆様、今回の制限を見てどう思われたでしょうか。

まず制限解除から。

・変炎獣ゲルハーピー

赤緑の強さはやはりラッパ・迷い家・ニトロにあったわけで、もうそれらは軒並み制限or禁止に引っかかっている以上、ゲルハーピーはそこまで脅威でもないでしょう。
私としては寧ろ、アメーバのパーツが増えたので嬉しく思います。

・ナイトメアソルジャー

融解が消えたので、要らないと言うことでしょうか。しかし疑問だなー。
だって墓地回収はいつの時代も強力ですし、プラントコントロールも存在してますし・・。
正直またかかるんじゃないかと予想。なんだかんだいってパワーカードですからね。

・ジャックオーフロスト

これは良かったのでは。実際そこまで効果があったのかなあ・・。
まあフォッグは使われなくなるだろうけどorz
4コスト圏は存在が難しくなりそうです。

・再改造手術

これも怪しい。理由はナイトメアソルジャーと同じで、パワーカードだから。
ドローとはいえ、色拘束が軽すぎて、タッチで入れられるというのはまずいんじゃないかなー。


続いて制限IN組。

・融解戦鬼灼熱王

さようなら、君の事は忘れないよ(マテ
最初はハーブスとJr削って、こいつ残すのではと思ってました。
しかし上位のレシピ見て絶望。こんだけ使われたら流石に・・ねえ?
初心者が手軽に組めるデッキの消滅は痛いけど・・仕方ないよね。

・妖精竜マンゴスティン

今回一番苦情を言いたいカード。なぜ入れた?
そもそも、よほどのパワーカードで無い限りシルバーレアを制限に入れるのは勘弁して欲しいです。集めるのに苦労した人はどう思うよ。
私は持ってないけどなw
前回の環境では流行ってなかったので、どう考えても無限エネコンボが原因でしょう。(違ってたら申し訳ありません)
それだけで制限ってどうなんだ・・?


今書きながら思っていることをgdgdと。

・融解が減ったので、クイックタイミングで動けるカードがほぼ壊滅。そうすると、禁呪3軍団へのカウンターとしても有力だったカタストロフの価値が上がるのではないかと予想。

・フロストが使えるようになったので、王子対策が増えたかな。

・融解は1刺し限定だけど、根性で使ってみるか。



まあでも、新弾が出たらまた環境なんて変わるけどな!


追伸、長々と書いた意味ないな・・。





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。