スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敢えて逆をいこう

どうも、明日から田舎に帰省するオクタヴィアヌスです。

夏は仕事が忙しいのですよ(TT)

一日仕事やって、帰ってからも必要な書類を打って・・。
ああ死ねる。


最近は天野杯用のデッキが多く見受けられますが、私は天野杯出たくても出られないので泣きそうですOTL

ですので敢えて、天野杯とは全く関係の無いデッキを晒してみましょう・・。

バラの戦士に盾を持たせたら最強?~青緑ファッティ~


融解戦鬼灼熱王1


死者の手2


粉雪の魔氷パウダースノー3
醸造商人プラヴァ・ビル2 禁呪2
断裂の魔氷クレパス2 禁呪3

再改造手術3


スカラベマスター3
妖魔の勇者3
新生獣V・ヴァナジオン3
大巨人ウートガルザロキ3

精霊の迷い家1
大巨人の盾3
シークレットベース3
妖精の社交場3

奥義2

多色(白緑)
ロサアルバ3



社交場によるブーストと盾によるパンプで圧殺しようと言うデッキです。
ウートガルザロキと死者の手があるため、墓地に行こうがエネになろうが、持って来れます。

メローカード系が死ぬほど苦手ですが、クレパスか奥義でなんとか・・しましょう。

当初はストームドライブを入れていたのですが、プラヴァビルならユニットのパワーも確保できて一石二鳥かなとか。
ドローしないと勝てないですから。

まあロサアルバがどう考えても間に合いそうも無いというw
出せそうなら出す、そのぐらいで。
正直死者の手などを抜いて、青を増やした方が安定性も上がるしパワーもあがるのかもしれませんね。

そして赤のベース割サラマンダーが怖すぎると言う。



それでは田舎に行ってきます・・。





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。