スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望した!

自分のデッキ作りの能力の低さと、アイデアの無さに激しく絶望中のオクタヴィアヌスです。

ようやくリアルが片付いて、カードを触れるようになったので、某所で約束していたドラゴンデッキの製作過程を晒したいと思います・・。

あくまで「過程」ですので、完成品が見たい方はあしからず。
まずきっかけですが、某所にて恐竜大決戦とでも言うような名勝負を見せられたことです。

*勝負の詳細や更に優秀なドラゴンデッキを見たい方は、ここ(D0雑記)やこちら(ジークのOS ブログ出張所)を観てください。*

そこで私もトレードで大増産ラインを3枚揃え、作ってみたのが下のデッキ。


バーニングアイドラゴン3
プラズマボーイドラゴン3
ファイアドラゴン3
エックスデイドラゴン3
アニヒレイトドラゴン3 禁呪3
カタストロフドラゴン3

ドラゴンの山脈2


ペガサスポニー3
シルヴィアの竜姫3
機械竜ドルチェ3
機械竜グラシア3

大増産ライン3

機械竜輝く3
母の愛2



先ほど貼った記事を見てもらったら分かるのですが・・どう考えても蒼鳥さんのやジークさんの劣化版なんですよね(TT)
それは・・ジーガンパオを持ってないとかそういう物理的な話も去ることながら・・なんというか・・斬新なアイデアが無いよ。

お二方と違うのは「機械竜輝く」の採用だけど、これだって序盤対策に入れてるだけだし・・。


さて、ここから微調整が続くのですが・・やはりシルヴィアや大増産ラインでコストを減らすより、青のドローソースで手札を安定させる方が良いのではないか、という電波を受けて大幅に改編したのが下のデッキ。



バーニングアイドラゴン3
プラズマボーイドラゴン3
ライトニングホーンドラゴン2
ファイアドラゴン3
エックスデイドラゴン3
カオスヘッドドラゴン3
アニヒレイトドラゴン3 禁呪3
カタストロフドラゴン3

ガラクタ試作兵器倉庫3


海底都市中央銀行3
非武装中立ゾーン2

不運の始まり3
再改造手術3
ゲームオーバー3




とりあえず非武装が入れたかった。後悔はしていない。
予定ではエックスデイやアニヒレイトといった大量破壊兵器でボードアドバンテージを稼ぎ、非武装中立ゾーンでフィニッシュという読み。
そしてドラゴン軍団の天敵である融解対策にゲームオーバーを突っ込み、それを使うため&小型を消していくためにガラクタ試作兵器倉庫を採用。

・・だが、赤青急襲にも勝てなきゃ、青緑ファッティにすら勝てないorz
どちらも自作の微妙な構築であるにも関わらず・・・。


そこでまたも、黒混ぜれば歓迎の宴が使えるよ?なんていう怪電波を受けたので、黒を混ぜて出来たのがこれ・・。


プラズマボーイドラゴン3
ライトニングホーンドラゴン2
ファイアドラゴン3
エックスデイドラゴン3
アニヒレイトドラゴン3 禁呪3
カタストロフドラゴン3

ガラクタ試作兵器倉庫3


死霊軍団長ビフロンス2

歓迎の宴3
ナイトメアソルジャー2


海底都市中央銀行3
非武装中立ゾーン2

不運の始まり3

多色(赤黒)
影を縫うミッドナイトエッジ2

多色(青黒)
無限凍結3



もはや何をしたいのか分かりません(TT)
全て良いとこ取りをしようとして失敗している感丸出し。

とりあえずビフロンスとかも入ってしまったので、ドラゴンデッキではなく、ドラゴンが多目のコントロールデッキになってしまったし。ダメダメ過ぎる・・。


ここまで行ったらいっそ5色ドラゴンにしようかな、とか思ったけど、それもD-allianceのk.316さんが先駆者だし。

とりあえずもう少し考えて見ますが、なかなか満足いく形というものは難しいものですね。



追伸、今はいっそ青白でも良くないか?と思い始めているところ・・。

追伸2、時計デッキはまた後日。












スポンサーサイト
コメント

No title

ドラゴンいいですよねー
少々重いと分かっていても使いたくなりますね

かく言う僕は初めてコピーじゃなく自分で作ってみたランデスにカタストロフを入れるという暴挙にw

返信

そうなんですよねw
重たいけど・・派手だし。

では次回の対戦では楽しみにしています~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。