スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだと・・・

公式HPにて重大発表があったようなので、それについて少し感想を書こうかなと。
・新弾の発売延期

とりあえず懐的にはありがたいですw
期間が相当空くわけですが、その分デッキを練りこむことは出来そうですね・・・とか思ってたら、日本選手権は延期しないから意味無いじゃんOTL

そして発売サイクルも変えてテキストも変更するということは、MTGでいう「神の怒り」・D-0でいう「エックスデイドラゴン」、つまりリセットボタンを押すということで捉えるのが良いのかな?

ユーザー数が深刻なレベルに達していることが見え隠れしますね。とりあえず私は好きなゲームなので、運営側には頑張って欲しいものです。
そして今回の改革が失敗した場合・・・多分消えていくんでしょうね・・・。


・究極アルティメット大会

大賛成。現状でのクレーターミュラーや幽霊屋敷がどうなるか非常に気になるし。
幽霊屋敷VS融解コンなんていう夢の対決も見られるわけですねw

ガチで行くなら全力の赤緑でしょうね。ラッパスカジャンの速度についていけるデッキがあるのか・・?

まあとりあえず、非常に楽しみですw


・ヒーローズ制度

制度自体は良いと思うのですが、「更新はされるのか?」と「ポイント加算の仕方」だけが気になりますね。

まず更新に関してですが、非常に不安。だって大陸のキオクとか、賞金ランキングとか見てると・・ねえ?
1か月に1度くらいのペースで良いから、一定のペースで更新することを維持して欲しいです。

ポイント加算ですが、まず参加人数に対するポイント基準が欲しい。10人の大会と3人の大会で、優勝した場合の加算ポイントが違うだなんて泣けるよね。
2位や3位にポイントつける形にすれば、猶良いかと。消化試合が減るし。
公認大会に関しては・・含めて欲しいけど、ポイント計算が難しくなるのかな?
他にも、ポイントに絡まない(遊びでやれる)大会として公認大会を残す、と言う考えもあるんでしょうか。



最後に一言。


早く初心者向けの構築済みデッキを出せw


これを出さないと初心者勧誘がしにくいと思うんですけどね・・。
スポンサーサイト
コメント

No title

しかし一年に4つもセットを出してたのは逆にすごいペースだと思いますよ、他のTCGでもこのペースで新弾が出てるものは少ないんじゃないでしょうか
そう考えれば逆にこれまでは頑張っていた方じゃないかなあと

テキストの書式変更はまぁ慣れればなんてこと無いと思いますw
しかしD0の今の書式も意外と味がありますよねw

究極アルティメットはMTGで言うヴィンテージみたいな感じでしょうか。
まぁD0はMTGの様にン10万もするカードは存在しない(と思う)ので古参プレイヤーの方は気軽に楽しめそうですね、たまに禁止になったカードを使ってヒャッハーしたいのは誰でもあると思いますw

返信

賞金が出ていたことや無料の冊子が配られていたことも考えれば、もう頑張りすぎた感がありますね・・。

禁止カードといっても、かつては使われていたので、愛用者は草葉の影で泣いていますよ(TT)
だからヒャッハーできるのは楽しみですねw
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。