スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予選に行ってきました

どうも、久しぶりの予選を楽しみにしていたオクタヴィアヌスです。

それでは早速使用予定だったレシピを・・。
原点回帰~青黒時計コントロール~


白骨時計ボーンスマイル3
悪運時計ハードラック5
拒絶時計アンタッチャブル3
魔獣軍団長ヴァサーゴ3

魔煙の谷底3
錬金術の館3

サーヴァントソウル2
破滅の刻印2(禁呪2)


断裂の魔氷クレバス2(禁呪3)

海底都市中央銀行2

多色(黒青)
震える時のコールドクロック3
封じる時のフリーズクロック3
輝く時のクリスタルクロック3
凍える時のアイスクロック3



当初はこの新生時計デッキを使おうと思っていたのですが・・研究していた青緑(前回の記事)を使いたいと言うのもあって・・その場の気分で決めようと、両方持っていったのは内緒w


以前まで構築していた時計ビートとはかなり構築を変えています。寧ろ、かつて終末時計ジエンドが存在していた、3-4環境の構築に近いと思います。
なぜ変えたか。これには3つの理由があります。

①リムセの登場
以前まで墓地焼きの主流は「影を縫うミッドナイトエッジ」でした。そして、これが入るデッキというので、早いデッキが多くなかったため、「明日には本気出す」によって間に合う展開が割合多かった。だから、ラルフ・シュナイダーに頼った構築が出来ました。

しかし4-4でリムセが出てくると話は変わります。こいつは「補給」を持っているため、序盤の早い段階で出てくる上、移動するだけで墓地を除外していきます。
加えて、こいつの入っているデッキというのは、主に赤青急襲。すなわち早いデッキであることが多いため、「明日から本気出す」の回収が間に合わない。移動する度除外と言うのも・・。
なので、ラルフ・シュナイダーに頼れないと考えました。

②大量破壊兵器の進化
これは前の記事でも話したかもしれませんが、時計ビートダウンというのは、1-1交換でも、「呪われた館」上ならば手札を奪っていくよ、あるいはラルフ・シュナイダーは何度でも復活するよ、といった具合にアドバンテージを少しづつ貯めて勝つデッキともいえます。
ですが、アニヒレイトドラゴンは1ラインを除外してしまうため、館のライン上に並べた場合は串刺しに持っていかれてしまいます。しかも除外なので、ラルフもシュナイダーも戻ってこれませんし、館も吹き飛ばされます。

後、「爆発物実験処理場」もいやらしいカードです。アイスクロック・ラルフなど主力が6000以下の時計ビートでは、2枚のプラントで全滅する危険があります。
昔から時計はエックスデイドラゴンなど全体除去に弱い面があったので、今のように全体除去が強化されていては、ビートでは勝ちづらいと思います。

③魔煙の谷底の有用性
そして「シャドーソウル」の再来ともいえるこのカードが非常に時計と相性がよい。これを置くだけで、融解や王子などのユニットへの牽制になりますからね。
アドバンテージは損になりますが、「サーヴァントソウル」を入れてハンドを確保したり、「錬金術の館」を使うなど、補えないことは無いと思います。


それでは、個々のカードの解説を。

・白骨時計ボーンスマイル
名脇役。1コスでストームドライブを倒せるのは偉い。

・悪運時計ハードラック
言わずと知れた時計の良ユニット。
スマッシュ0はご愛嬌。

・拒絶時計アンタッチャブル
ストームドライブを焼けるのは(ry
しかし枚数は要調整かな。

・魔獣軍団長ヴァサーゴ
魔煙の谷底の採用時から考えていたカード。
リリースインが非常にでかい。
破滅の刻印とも相性は良い。

・魔煙の谷底
上で解説したので省略。

・錬金術の館
最優先して貼るべきベース。コントロール相手には早めのハンデスが勝利への鍵です。

・サーヴァントソウル
ハンドアドを稼ぎましょう。

・破滅の刻印
8コスユニットを潰して、クレバスやヴァサーゴを呼べれば最高。
そうでなくても、アンタッチャブルぐらい呼べれば十分かな。

・断裂の魔氷クレバス
言わずと知れたアドバンテージの塊。

・海底都市中央銀行
山札を操作して、アイスクロックを呼びましょう。

・震える時のコールドクロック
山札操作要員その2。優先的にエネに置きましょう。

・封じる時のフリーズクロック
ハンデス要員。兎に角中央投下。

・輝く時のクリスタルクロック
これもエネ要員。ただし、スマッシュ2に確定除去の能力は侮れない。

・凍える時のアイスクロック
時計のラスボス。手札に来たら、泣きながらエネに置きましょう。



それでは肝心の予選レポートに。


参加人数1人

一回戦・・出来るわけないよね。


結果 不戦勝にて本戦権利獲得。


折角県内第二位の都市まで、往復2000円以上かけて、3時間の移動時間にて行ってきたのに・・。
まあ権利やプロモがゲット出来たから良しとしますか・・。

後、最後の一袋だった「神尾観鈴」のスリーブをゲット。観鈴は一番好きだったのですが、あまりスリーブ持ってないんですよ・・。かつてにもっと買って置けばよかった・・。
もっている方が居たら、是非ください・・。

というわけで、新生時計デッキの初陣はもう少し先になりそうです・・。

時計デッキの改良案・意見・質問等はコメントにてお願いします~。


追伸、単に青黒ヴァサーゴの良いと言うのは禁句w






スポンサーサイト
コメント

No title

えええ参加者オクタさんだけ?w
まさにどうしてこうなったw

返信

店員さん曰く「常連の方々が今日は休みなので・・」ということらしいです・・。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。