スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海最強決定戦使用Aデッキ

浜松の大会で使用したAデッキです。
モノクロプラチナ



調整体ノゼ×1
錯乱時計パニックヴォイス×3
闇の天使アポカリプス×2 禁呪1
幽魔タスヴィーリー×2
悪魔竜エキドナ×3

失恋の痛み×3
肉屋の注文書×3
霧の浸食×2
因果律の抜け道×2




アイスドラゴン×1 禁呪3



大陸アルドのケンタウロスナイト×1
鳴り響く斧の乙女×3
天魔マナナンマクリル×2
機械竜エスティタート×1
プラチナドラゴン×1 禁呪3

ソーラービームサテライト×3
クリスタルコロニー×3

信頼の証×3



まず一言。

このデッキの時間の掛かり具合は想像以上でした。


イビルアイプリンセスなど闘気カード軍団や、マジョリティがあったころのデッキアウトを狙う戦い方を完全に忘れていたのが痛かった。

このデッキタイプを捉えきれていなかった、というのが正しいのかな。

要するにエキドナ投下→アイス→更にエキドナ→プラチナ、というコンボを決めて勝つだけのデッキだと思っていたんです。
そのための延命手段&アド取り要員として他のカードをチョイスしたつもりです。

Vグランプリで見かけてから組もう組もうと思って組んでいなかったのが致命的でしたね。


そのため、長考が多くなってしまいました。

このデッキに慣れるというのも今大会の一つの目標としていたので、使いこなせなかったことまでは予定通りでしたが・・Aデッキに置いたため、時間が足りなくなってしまったOTL

対戦相手の方々には申し訳なかったです。



需要は無さそうだけど、個々のカードの感想を、役割別に書いていきます。


○延命要員

・信頼の証&クリスタルコロニー

文句なしの大活躍。今回のMVP。


・大陸アルドのケンタウロスナイト&鳴り響く斧の乙女

今回は赤単に当たらなかったのであまり活躍せず。シェカラート?そんなものは持っていない(TT)
でもシェカラート必須とも思いませんがね。どうせ青単には刺さらんし。



○除去要員

・調整体ノゼ

今回はあれだったけど、対フレアとかで役立つ・・・はず・・・。


・闇の天使アポカリプス

フレアに当たらなかったのであまり活躍せず。ただ枚数を減らすのも危険そう。


・因果律の抜け道

今回はベース貼るデッキが多くて腐る腐る(苦笑)
赤単はベース貼らないだろうし、サテライトもあるし、軽い除去欲しいなと思って消去法的に入れたカード。
ここは要検討。


・幽魔タスヴィーリー

ピン刺しもあったかも。ただリリースイン・除去・墓地操作の三役をこなせるのはこいつぐらいしか居ないというね・・・。
もっと積極的にエネに置けばよかった。


○アド取り要員&妨害要員


・失恋の痛み&霧の浸食

最初は冥王の刻印にしようかと思ったけど、知り合いの発言により急遽変更。大活躍でした。


・天魔マナナンマクリル

スカラベが使用可能なことに気づいて追加投入したカード。ただピンで良かった・・・。


・ソーラービームサテライト

置けることを重視して投入。ただ覇王の雷のようにわかりやすくアドが取れるほうが有りだったか・・。
TGFのために三枚は仕方ないかな。


・錯乱時計パニックヴォイス

正直二枚にしたい。終盤プランで捲れるのは勘弁してください。ただ無いと手札のアイスが腐るしなあ。


○フィニッシャー


・アイスドラゴン&プラチナドラゴン&悪魔竜エキドナ

今思えば当たり前だけど、アイスなんてメタられるに決まってたよね。
おかげでアキロの墓地除外を何度食らったことか。
その場合、プラチナ投下→証回収、で粘らないといけないわけで。これに気づいたのが大会中だから笑えない。
一人回しの限界でしたねえ・・・。


・機械竜エスティタート

やっぱりコントロール相手には強かった。三戦目は思考の空白が生じてしまい、維持できなくて負けたけども。








眠い中ざっくり書いたんで、つっこみ箇所が満載なのは許してくださいOTL



結局は2デッキ制も含め、ゼロから離れすぎていたことが根本原因ですね。長考だって考えを端折れるのを端折ってないからだし。


ゼロネットも覚えたし、実戦積まないと話にならないですねえ・・・。



関係者の皆様、お疲れ様でした。

また今度会えたときにはよろしくお願いします。本日はありがとうございました。



追伸、Bデッキも書きましたんで、興味のある方は是非。







































スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。