スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のメタゲーム

どうも~更新したくてもネタがないOTL

というわけであんまりしたくないんですが、メタの動向でも見てみますか。
今日もレポート更新されてましたね。

気になることは主に2つ。

1つ目は・・赤単の隆盛。
・・まあ、赤緑ビートが多いのは今までどおりとしても・・増えてます。
あれですか、フレイムフライのせいですよね。

番号:001 カード名:フレイム・フライ レアリティ:R

色:赤 種別:ユニット 種族:シルフ タイミング:ノーマル
使用コスト:赤1 移動コスト:赤1 パワー:2000 スマッシュ:0
効果:
このカードを前方のバトルスペースのスクエアに移動するコストを支払うにあたり、その移動コストを[無0]にする。


・・・隊列召喚専用のシルフですねw

赤はマスター一閃ブレードも含め、低コストに優秀なユニットが増えましたね。
ファースト・・赤不遇の時代・・からやっていた私としては感慨深いものがあります。

形としてはビックアイ(乱舞のアウリガ)かトライアングル(拳闘戦鬼豪腕丸)かに分かれるようです。
いずれにせよ、今後赤単には要注意ですね。(レシピはオフィシャルで観てくださいねw)

・・・おそらく流行ったのはレディ・ララバイが制限になったからでしょう。


二つ目は・・迷い家の多さ。

赤緑の迷い家ビートはもちろん、他のデッキにも入れられてるとか。。。
1コスな上、入れるときにはスカラベもワンセットだから、多色にしやすいのがメリットなんでしょうが・・。
数えようかと思ったけど、多すぎて断念しましたが何か?(ォィ

コントロールはベース割り必須ですなあ。



後はまあ、コントロールの少なさとか、気になることはたくさんあるのですが・・まあこのぐらいにしておきましょうか。
そしてその中でスタフル(スターブラスターや青緑ドラゴンパーティー)で勝った人って・・・。


・・とまあ分析は怠らない私ですが、本戦にはいけそうもないですね。
・・・権利もさることながら、教育実習で刈りだされそう(TT)



追伸、それでも一時期の時計&屋敷の環境よりは大分良くなったと思う。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。