スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人のことは言えないが

そういえば最近初心者向けのデッキを作るのが流行っているようですね。
私は・・・うん、余り思いつかないなOTL

*どうしてもノンレアのデッキが見たい人はDimension Walker様の「Cheap tricks」を見てください。かなり戦えるデッキが載っています・・・・特に第一回の灼熱王コンに関しては、カンノンをぶち込めば、現状並大抵のデッキには十分戦えると思います。*

今日は制限カードの更新があったようなので、そちらについて少し意見を述べたいと思います。
更新があったといっても、何も追加や変更は無かったわけでして。


そして最近良く見ているのが、これを制限カードにしろよ!っていう意見。以下、私が見たのだけを簡単に記すと・・・。

・カンノン・・ビッグトライアングルの1キルは鬼。
・ラッパ・・エネ縛りが非道。
・スカジャン・・ラッパを強制発動てw



・・まあどれも強カードですね。デッキの主力になりえるカード達ばかりです。

けどなあ・・長くやっているプレイヤーならわかると思うのですが、こんなのよりもっと暗黒時代がかつてありましたよね?

・・私が考える最悪の環境というのは・・グランプリ8のころだと思います。
あの幽霊屋敷と猫コントロールの2強時代・・・。

あれはね、無かったわ。あのころはガチでつまらなかったと思う。メタが偏ったのも問題なんだけど、猫も屋敷も相手を完封するタイプのデッキだったじゃないですか。それに殆ど皆構築同じだったし。

そりゃコントロールは相手を押さえ込むタイプのデッキですけど・・幽鬼の谷を使った無限コンボなど、兎に角陰険なデッキだったと思う。ちなみに私が時計使いになったのはガストが禁止になった後なので・・。


だらだら書いたけど、要は「今の環境って昔に比べれば、結構色々作れて楽しいから、制限を求めるのも分かるけど、批判ばかりじゃ楽しくないよ」ってことが言いたかった。うん。



追伸、ベリアルが手に入りません(TT)




スポンサーサイト
コメント

No title

幽霊屋敷…
私は3-2から始めたので、お目にかかったことはありませんが、
D-0にもそのような暗黒時代はあったとは…。

返信

3-2というのは、D0がようやく上向きになり始めたパックですね。やはりメローカードなどの特殊移動封印系が大きいと思います。

それでも幽霊屋敷と猫は止まらなかったわけですが。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。