スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツアートライアル関西レポート

どうも、早速ですがレポに入ります。

初心に帰ったわけでしたが・・・。
ハーブスなんて大嫌いだ~赤緑青融解ビートダウン~


機神兵カンノン3
融解戦鬼灼熱王3

火焔車3


ジャックオーフロスト3
ローグロングホーンビートル2
蒼冥星ネーレウスハーケン2

海亀が旅立つ都1
ペンギンチェーン3
リサイクルセンター3
セーブポイント1

ダークサイドソウル3
ゲームオーバー2


スカラベマスター2
悪戯するフェアリー2
ゴッドファーザーJr3

精霊の迷い家1
枯れ果てた大樹3


サイドボード


ローグロングホーンビートル1
船首で歌う魔女2
蒼冥星ネーレウスハーケン1

電脳魔方陣3
魔氷の洞穴2

ゲームオーバー1



はい。前に皆様に意見を募集しました三色融解ビートダウンです。皆様の意見を取り入れ、変更した点は主に3つ。
ゲームオーバー、ネーレウスハーケン、火焔車、の採用です。

まず奥義が無くなり緑エネが回るかな・・とか思ったけど、ギリギリ回った。途中エネ切れ寸前の場面もあったけど、スカラベで耐えました~

そしてハーケンは思ったより強かった。というかぶっちゃけ主力ユニットだったわw

火焔車は・・除去要員として貴重でしたね。

一応最大メタは赤緑と考えて組んでいます。ジャックが3積みなのはそれが理由です。よっぽどパウダースノーでも入れようか迷ったぐらいw

サイドはメタに対する対策カードが殆ど。
ただ電脳魔方陣はそうではないわけで・・以下がその理由です。。

電脳魔方陣を中央においた状態で、ベース三面張りしてネーレウスハーケン召喚→魔方陣の効果で敵軍エリア中央ラインにハーケン突撃→カンノン降臨→7スマで終了。

というコンボを狙ったわけでしたが・・さてさて、それらの浅はかな考えは一体どうなったのか・・。


それではレポートに参ります。今回は参加人数が大体60名前後で、確定5回戦でした。

一回戦VS赤黒青融解コントロール

なんと前にショップファイナルで対戦した方。身内対戦とか・・。
その時は青赤融解だったのに、なんと黒を入れてきているとは・・。
序盤から相手のハーブスが回り、手札はズタズタ。
しかしその後融解が降臨すると、神プラン発生。
・・カンノンが見えて勝ちました~

そして2戦目もほぼ同じ展開で、手札はズタズタ(TT)一度に2枚も削るとか反則だろうが・・OTL
今度も融解は出せたものの、カンノンは来てくれなかったので、6スマまで入れたけど、捌ききられて負けました。

結果1-1(ポイント3)

二回戦VS赤黒青プラントコントロール


今度はプラントか。しかし相手のプラントが揃わなさそうな上、赤も入っていて、動きが遅いと判断し、Jrやフェアリーで殴りにいく。
そしてJrが突撃してカンノンプレイスタックに、Jrのスクエアに相手はカタストロフを召喚。

○ ベ ○ (相手)

○ Jr ○

○ カ  ○

★ ○ ○

ベ ベ ベ (自分)

*カ=カンノン、Jr=ゴッファJr、ベ=ベース*

大体こんな感じ。Jrの上に相手はカタストロフをプレイして、対象を中央ライン中央エリアにして、カンノンを消去しようとする。
で、残り5エネあったから、カタストロフは了承し、カンノンプレイスタックに、融解を★に出して、ベース全部コストにして、カタストロフを踏む。相手は0エネで対応できないためそのままカンノンが降りて、融解含めた7スマで終了。

2戦目は最速でネーレウスハーケンを出し、4ターンカンノンかと思いきや、失恋で赤エネ抜かれて不成立。次のターンカンノン引いてたから、失恋さえなければ・・(TT)
けれど、融解を2体出すことができ、そのままハーケンなどで殴って勝ちました~。

結果2-0(ポイント6)

三回戦VS青赤融解コントロール


結論から言うと、相手も自分もカンノンゲーww
1戦目はネーレウスハーケンの出し合い。相手のハーケンにスタックしてこちらのハーケンを出し、中央エリア中央ラインを占拠すると、相手も返しのターンでハーケンで踏んでくる。セーブポイントのパンプで一方的に踏まれたのです。どんなゲームだよw
しかし融解の先だしに成功すると、ハーケンも踏み潰し、最後はカンノンで勝ちました。

2戦目はこちらがプラン事故している間に相手は融解を先出し。
何とかゲームオーバーなどでスマッシュに埋めるも、対応が力尽きたところでハーケンからカンノン決められて負けました。

結果1-1(ポイント3)

四回戦VS赤黒プラントコントロール


誰だ、赤緑が最大メタなんて言った奴は(ォィ
コントロールしか当たらないじゃないか!

とりあえず中央に貼ったセーブポイントが神でした。
相手は古代兵器発掘場を使ったやや変形コントロール。スマッシュの上昇やナイトベアが怖いのですが、骨肉加工場が無いためサキュバスが紙。その間にカンノンをちらつかせつつネーレウスハーケンで殴りきって勝ちました。

2戦目も似たような展開。サイドから投入した船首で歌う魔女が活躍して勝ちました。ただ、相手はどうやら殺意等の確定除去を追加投入したのに引けなかった模様・・。
ラッキーでしたw

結果2-0(ポイント6)

五回戦VS赤緑ビートダウン


とりあえず速攻でIDを申し込む(ォィ
正直空気が読めてなかったかもしれないが。(対戦相手は権利無かったけど、上位陣は権利持ちが多かったのです)

お許しください。どうしても権利がほしかったのですorz

安西先生・・神戸に行きたいです・・。

まあその後対戦したら普通に1勝1敗だったんだけどねw

しかし後で聞いたら、血塗られた月光など、おおよそ意表をつくカードが入っていたので、驚きでした。


結果1-1(ID)(ポイント3)


以上、合計ポイント21、13位で無事権利獲得しましたw

ちなみに21ポイントが今回のラインで、19ポイント以下はダメだったようです。
最終戦の相手の方も権利持っていったはずなので、良かった良かった。


今回の大会は他にも・・。

1、知り合いの方の地雷デッキを見せてもらう。
(ゲルボ型のファッティドラゴン。フェアウェルやマンゴスティンが未だに回ることに驚きでした。そしてそこで新しいスリーブを買ったw)

2、東京の強豪の方に教えていただく。赤緑との戦い方を。
(表彰式の最中に対戦してくれて、ありがとうございました。今度神戸でお会いした時はよろしくお願いします。)

3、知り合いに心を読まれる。
(四回戦で着席した時、三回戦で緑単色ビートの方と戦った、赤黒青の融解を使う、一回戦で当たった知り合いが、私の横に座ってました。つまりそれは先ほどの対戦が1-1だったことを意味するのです。そこで話しかけたわけですが・・「赤黒青融解コントロールが緑単ビートに負けるはず無い、とか思ったでしょう!」と心の内を読まれてしまったわけでw
実際には奥義や淘汰等を打たれて、融解が全部エネに行ってしまったようです・・)

色々あって、充実した一日でした。


そして感想。

赤緑青融解はかなりやれそうな感じです。実際東京の強豪の方も、緑入りの融解はビート相手には勝ちやすい、みたいなことをおっしゃってましたし。
ただ問題はハーブスだ、ということで一致しました。こちらは相手の手札を削れないですからね・・。

プラントにしてもカンノンでなんとか・・ならないかなあ?

先ほどの電脳魔方陣の話は・・やはり無理そうですOTL
素直にバグキャッスルのほうが良さげですね。

そして予想以上にネーレウスハーケンが強かった。メインで3枚投入もありだと思えてきた。実際サイドからほぼ9割方追加投入してたし。

メタに関しては、融解が最大勢力だったと思います。あまり赤緑は多くなかったようです・・。どうして私のメタ読みは当たらないかなあ(TT)


何はともあれ、これで権利を獲得したから・・ツアートライアル九州に時計デッキを持っていけるぞ~!

というわけで来週は九州に向かいますので、皆様よろしくお願いします。
おそらく、今日買ったAI○の神○観鈴のスリーブで、時計デッキを使う、めがねを掛けた天然パーマの男が私ですw

時計デッキの恐怖を知らしめてやろう・・プラントコンにボコられるのが落ちなんだろうけど(TT)


追伸、記憶があやふやだから、少々事実と違うかもしれないことをお断りしておきます。

追伸2、カンノン様は偉大でした。仏教徒で良かったw










スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。