スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ情勢は奇奇怪怪

とりあえず今日は来週大会があるものという仮定で、練習のためにいってまいります。

2デッキ制だから良い練習だな~
ところでですね、皆様は新型インフルエンザについてどれくらい知っていますか?
素人が本を読んだ程度の知識ですが、最低限知ってて欲しいことを列挙しておきます。
但し・・文章の内容については自己責任でお願いしますねw

何か間違い&質問があれば、そのツッコミもお願いします。


第一に「豚はもはや関係ない」ということ。

元が豚から人に移ったというだけですので、現状で豚肉を食べるとか食べないとかっていうのは、感染に関係ないのです。

第二に「遺伝子突然変異の恐怖」です。

インフルエンザウイルスというのはレトロウイルス、つまりRNAウイルスなので非常に変わり身が早く、遺伝子の破損による変異もしょっちゅう。普通遺伝子と言えば、DNAという二重螺旋鎖を使っているのですが、こいつらは1本鎖RNAを使っているので、破損し易いのですよ。

簡単にまとめると「遺伝子が変わりやすいので、今は弱毒性だけど、そのうち凶暴化するかも?」ってこと。

第三に「感染力の異常さ」です。

これについては言うまでも無いですかね・・。

第四は「ウイルスのため直接対処が難しい」

実は「細菌」に対してならば抗生物質という最強のカードを持つ我々ですが、構造が非常にシンプルなウイルスに対しては直接攻撃手段をあまり有していません。
タミフル・リレンザという特効薬があるのが幸いですが、あれも発病して一定期間を過ぎると効かないことにはご注意を。
そして遺伝子が変わって、それすら利かなくなる恐れも・・・。


以上つらつらと書いてみました。

ぶっちゃけインフルエンザってかなり怖い病気なんですよね。場合によっては人が死ぬわけですし。風邪なんかとは全く違います。
だから日本選手権中止or延期も・・有り得るかと。まあ延期したら私は参加できない可能性高すぎだけどな(TT)

とりあえずしばらくは公式を注視ですね~


ただ、最終的に体力さえあれば死ぬことは無いですし、感染しても発病を抑えることだって出来ます。
健康管理には一層の注意を払いましょうw


追伸、ウイルスの歴史も結構楽しいですよ?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。